緊急作業

緊急作業
緊急作業

事故はあってはならないことですが、万一に備え、いつでも出動できるよう、24時間出動体制を整えています。出動要請に基づき、いち早く現場に向い、高速道路警察隊・消防隊と協力して、事故処理業務にあたります。

特に二次災害の起こりやすい夜間の事故現場においては、十分な照明と万全の注意を払い作業の安全確保に努めています。

また、危険物を積載した車両の事故については、積載内容物の早期把握と、危険物が排水溝等から周辺地域へ流出することを阻止するとともに、車から漏れた油への引火を防止するよう努めています。